医療脱毛コラム

Hair removal column

【解説】医療脱毛の3種類のレーザーの特徴や違いとは~アレキサンドライト・ダイオード・ヤグ(YAG)~

院長 鏡原 裕一
【解説】医療脱毛の3種類のレーザーの特徴や違いとは~アレキサンドライト・ダイオード・ヤグ(YAG)~
この記事の概要 この記事では医療機関であるプライベートクリニック高田馬場がエステ脱毛と医療脱毛の違いについて解説しています。 「エステ脱毛と医療脱毛にはどんな違いがあるの?」 「エステ脱毛って何?」 「医療脱毛って何?」 といった方に有益な記事を目指しています。 エステ脱毛と医療脱毛を比較しながら、それぞれの特徴について説明します。

 

医療脱毛は強力な光であるレーザーを使用した脱毛方法です。

一口に医療脱毛と言っても、使用しているレーザーは数種類に分かれます。

主に日本で使用されているレーザーは、下記の3種類のレーザーになります。

  • アレキサンドライトレーザー
  • ヤグ(YAG)レーザー
  • ダイオードレーザー

この記事では、上記3種類のレーザーについて解説していきます。

1.そもそもレーザーとは

レーザーは、特定の周波数の単一波長の光です。

レーザーは、直進性(指向性)が非常に強くすべての光を一つの焦点に収束できる性質があります。

そのため、レーザーポインターのように光源から遠い位置まで高いエネルギーを維持した強力な光を届かせることができます。

このレーザーを使うことで毛を産生させる毛母細胞まで強力な光を届かせることができます。

レーザーを毛根に照射することでメラニン(黒い色素)に反応し、高い熱エネルギーによって毛母細胞を破壊でき、脱毛効果が得られるのです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%8C%BB%E7%99%82%E8%84%B1%E6%AF%9B%E3%80%80%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8.png

 

さて、冒頭でもお伝えしたように、医療脱毛ではアレキサンドライトレーザー・ヤグ(YAG)レーザー・ダイオードレーザーの主に3種類のレーザーが使用されています。

 

3種類のレーザーは何が違うのでしょうか。

それは、「周波数(波長)のちがい」です。

周波数(波長)が異なることで、肌の中への届き方が変わってきます。

具体的には、周波数が低い(波長が長い)とレーザーが肌の奥まで届いて作用し、周波数が高い(波長が短い)と肌の浅いところで作用します。

そして、メラニン(黒い色素)への反応は周波数が高い(波長が短い)ほど強くなります。

では、3種類のレーザーのそれぞれの特徴を見ていきましょう。

 

2.アレキサンドライトレーザーとは

アレキサンドライトレーザーは、濃い毛の医療脱毛フェイシャルケアによく使われています。

3種類のレーザーの中で一番周波数が高く(波長が755nmと短く)、メラニン(黒い色素)への反応が強いことが特徴です。

そのため、アレキサンドライトレーザーは黒色が濃い毛・太い毛によく反応し、効率的に脱毛を行うことができます。

 

一方で、波長が短いアレキサンドライトレーザーは、皮膚の深部まではレーザーが到達しにくいため、毛穴が深い位置にある部位に関しては、レーザーの種類を変えて照射するなど注意が必要です。

また、黒色に反応しやすいことから日焼けや色黒の肌、色素沈着のある箇所ではやけどのリスクが上がるため、アレキサンドライトレーザーが問題なく照射できるかを事前に確認しておくと安心です。

ご自身でも事前に日焼けを避けるなどの対策を行うことでやけどのリスクを下げることができ、もともと肌の色素の薄い日本人の適しているレーザーになります。

 

施術時の痛みは、部位によって感じますがヤグレーザーに比べるとそれほど強くなく、脱毛機に冷却装置が備わっていれば痛みや肌への負担をやわらげることができます。

 

プライベートクリニック高田馬場で扱っている「ジェントルマックスプロ」や「ジェントルレーズプロ」は、このアレキサンドライトレーザーを照射できる医療脱毛機です。

この「ジェントルシリーズ」のハンドピースは、スポットサイズ(1ショットで照射できる範囲)が最大24mmの大きさまで変更可能で、脱毛効果を高く保ちながら照射の回数を減らし時間が短縮されるため、痛みに耐える時間が少なくなるのも施術を受ける方にとって大きなメリットとなります。

クリニックとしては、アレキサンドライトレーザーを照射する機械は構造的な問題で消耗部品が多く、維持費が高いところが難点です。

3.ダイオードレーザーとは

ダイオードレーザーは、産毛薄い毛(色素の少ない毛)の医療脱毛によく使われています。

ダイオードレーザーは、3種類の中では中間となる周波数(波長は800nm~940nm)で、メラニン(黒い色素)への反応のしやすさもアレキサンドライトレーザーとヤグレーザーの中間程度とされています。

濃い毛に特に有効なアレキサンドライトレーザーと比べ、黒の色素が少ない産毛や薄い毛にも効果があるといわれているのはそのためです。

日焼けや色黒の肌、色素沈着のある箇所に照射することも可能なため、幅広い毛質や肌質に対応できるといわれています。

また、ダイオードレーザーの中でも、熱破壊式と蓄熱式の2種類が存在し、それぞれ異なった特徴があります。

熱破壊式と蓄熱式の違いは下記のとおりです。

  熱破壊式 蓄熱式
出力 高い 低い
ターゲット 毛母細胞*1と毛乳頭細胞*2 バルジ領域*3
方法 1ショットの強いエネルギーでターゲットとなる毛根の細胞を破壊 弱いエネルギーでじわじわとバルジ領域にダメージを与えて破壊

*1:毛のもととなる細胞 *2:毛母細胞に栄養を送る細胞 *3:発毛を促す器官

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E7%86%B1%E7%A0%B4%E5%A3%8A%E5%BC%8F%E3%81%A8%E8%93%84%E7%86%B1%E5%BC%8F.png

 

痛みは、アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーに比べて弱く一定の効果も得られるため、初めての方の心理的なハードルも低く、施術が受けやすいレーザーです。

クリニックとしても比較的安価な脱毛機が多くメンテナンスコストも抑えられるため、ダイオードレーザーを照射する脱毛機を取り扱っているクリニックが多いです。

そのため、調べてよく見聞きする脱毛機に安心されて契約される方もいるのではないでしょうか。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BCNextPRO-%E6%96%87%E5%AD%97%E7%84%A1%E3%81%97.png画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E3%82%BD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%8E%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%81%E3%83%8A%E3%83%A0.png

一方で、「脱毛効果が感じづらい」「十分な効果を感じるのに他レーザーよりも施術回数が必要」などの理由から、脱毛効果のより高い施術を求めて途中で自分のニーズに合ったアレキサンドライトレーザーやヤグレーザーの脱毛機を扱うクリニックに乗り換えた、と聞くことが多いのも事実です。

医療脱毛は決して安くないお金を払って行うものなので、後悔しないためにも、

「自分が脱毛にどんなニーズをもっているのか。」

「自分が特にアプローチしたい部位の毛質に合ったレーザーは何か。」

など、自分の求めているものをしっかりと考えたり、クリニックのカウンセリングで納得するまで話を聞いたりして、よく理解したうえで脱毛機選びやクリニック選びをすることをおすすめします。

 

4.ヤグレーザーとは

ヤグ(YAG)レーザーは、根深い毛の医療脱毛によく使われています。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: GentleMaxPro_depth-1024x725-1-820x581.jpg3種類のレーザーの中で一番周波数が低く(波長が1064nmと長く)、皮膚の深部までレーザーが届くことが特徴です。

そのため、根深い毛に有効で、毛穴が根深い部位(VIOやヒゲなど)やアレキサンドライトレーザーでは脱毛しきれなかった根深い毛に対して高い脱毛効果が期待できます。

また、メラニン(黒い色素)に反応しにくいので、日焼けや色黒の肌、色素沈着のある箇所に照射することも可能です。

 

一方で、皮膚の深部までレーザーが届くことから照射時の痛みが強いことも特徴の一つです。

脱毛機に冷却装置が備わっていればある程度痛みや肌への負担は軽減されますが、痛みの感じ方によっては麻酔の利用を検討されるのも選択肢の一つかもしれません。

 

プライベートクリニック高田馬場で扱っている「ジェントルマックスプロ」は、アレキサンドライトレーザーに加え、このヤグレーザーも照射できる医療脱毛機です。

そのため、アレキサンドライトレーザーでは抜けきらないしぶとい毛があった場合でも別のクリニックでイチから契約しなおすことなく、患者様の相談に乗りながらニーズに合わせた照射をすることが可能です。

 
 

5.おわりに

医療脱毛の3種類のレーザーの特徴や違いについてご理解いただけましたでしょうか。

それぞれのレーザーの特徴を知ったうえで、患者様ご自身が納得して医療脱毛を始められることを願っております。

もちろん、プライベートクリニック高田馬場へのご相談もお待ちしております。

無料でオンラインカウンセリングを行っておりますのでお気軽にご利用ください。

(無料のオンラインカウンセリングはこちら

(お試し脱毛はこちら

 

6.当ページの監修

当ページは、医師(院長 鏡原裕一)監修のもと掲載しています。

 

監修

院長 鏡原 裕一

【経歴】 2013年 順天堂大学医学部卒業
     2013年 国立病院機構 東京医療センター勤務
     2015年 大手美容外科勤務
     2016年 同美容外科にて役職就任
     2017年 医療社団法人キュア美容皮膚科/銀座国際美容外科 顧問就任
     2017年9月 プライベートクリニック高田馬場開院
【所属】 日本遠隔医療学会会員
     日本美容皮膚科学会会員

医院案内

【アクセス】
〒169-0075
東京都新宿区高田馬場1丁目28-4
工新別館ビル5F(男性専用フロア)
JR高田馬場駅徒歩1分

電話番号:03-6908-8516
診療時間 10:00~19:00
休診日:不定休(予約優先制)

まずは無料の
\ オンラインカウンセリング /

すきま時間に気軽に相談
1分で完了‼24時間受付対応

カウンセリング予約・お問い合わせはこちら